みんなで創る あなたの市場 阪急OASIS

シンプルな美味しさ とっておきメニュー!

釜揚げしらすのだしうどん


食塩相当量
所要時間 約20分

材料(2人分)

  • 讃岐うどん(半生タイプ)…約200g
  • 釜揚げしらす…100g
  • 塩蔵わかめ…20g
  • 長いも…100g
  • 酢…適量
  • 大葉…5枚
  • 貝割れ菜…1/4パック
  • 天かす…適量
  • 温泉卵(市販品)…2個
  • <だしつゆ>
  • 「鎌田醤油 だし醤油」…大さじ2
  • 水…270~300cc
釜揚げしらすのだしうどん640×640

作り方

  1. ①塩蔵わかめはパッケージの表示通りの時間水に浸け塩抜きをし、さっと洗いよく絞って、食べやすい大きさに切る。長いもは皮をむいて酢水につける。その後ラップにくるむか、ビニールの中に入れ、すりこ木などで表面を軽くたたいて大まかにくだく。
  2. ②貝割れ菜は根元を切り、長さ半分に切る。
  3. ③鍋に<だしつゆ>の材料を入れ、ひと煮立ちさせる。
  4. ④うどんは、表示通りにゆで、水でもみ洗いし器に盛り付ける。
  5. ⑤手でちぎった大葉、釜揚げしらす、その上に温泉卵を乗せる。
  6. ⑥長いも・塩蔵わかめ・貝割れ菜をあしらい、<だしつゆ>をかける。お好みで天かすを散らす。全体を良く混ぜて召し上がってください。

(*うどんにつゆが付いているタイプもありますので、つゆはそれを使用していただいてもよいです。)
(*うどんとつゆは温かいものでも、冷えたものでも美味ですよ。)

一口メモ

ほんのり磯の香りが漂う、さっぱりした味わいのうどんです。讃岐のうどんは少し太めで、こしの強さが魅力です。しっとりふっくらと柔らかく仕上がった釜揚げしらすは、自然の甘み・旨みがお口一杯に広がります。よく混ぜて一緒に召し上がってください。

大切な気持ちが伝わりますように!

ハートのミートローフ

ハートのミートローフ

レモンで簡単デザート!

トースターで作る!ベイクドチーズケーキ

トースターで作る!ベイクドチーズケーキ

フォンダンショコラ

フォンダンショコラ

ふきのとう味噌

ふきのとう味噌