みんなで創る あなたの市場 阪急OASIS

かぼちゃと豚肉の柚香煮込みうどん


食塩相当量
所要時間 約30分

材料(2人分)

  • 豚肉(こま切れ)…80g
  • かぼちゃ…100g
  • にんじん…30g
  • 大根…50g
  • ごぼう…30g
  • まいたけ…1/2パック
  • 白菜…1枚(約50g)
  • うどん…2玉
  • サラダ油…小さじ2
  • だし汁…800cc
  • みそ…30g~
  • みりん…小さじ2
  • しょう油…小さじ1/2
  • 白ねぎ(斜め細切り)…適量
  • 柚子の皮(せん切り)…適量
  • 柚子(くし切り)…2切れ
かぼちゃと豚肉の柚子香煮込みうどん

作り方

  1. ①豚肉は大きい場合は一口大に切る。
  2. ②かぼちゃは食べやすい大きさに、にんじん・大根は5mm幅のいちょう切りに、ごぼうは皮をこそげて5mm幅の斜め切りにして水にさらす。まいたけは食べやすくほぐす。白菜は軸と葉に分け、ザク切りにしておく。
  3. ③鍋にサラダ油と豚肉を入れて炒め、色が変わってきたらだし汁を加える。ひと煮立ちしたらかぼちゃ・にんじん・大根・ごぼう・白菜の軸を入れ、5分程度煮る。
  4. ④③にまいたけ・うどんを加えて煮る。みそを溶き入れ、白菜の葉を加える。味をみて、みりん・しょう油で味を調える。
  5. ⑤器に盛り付け、白ねぎ・柚子の皮を散らし、くし切りの柚子を添える。

*お好みで七味唐辛子をふっても!

一口メモ

冬の寒さも本格的になり、暦の上では、「冬至」と呼ばれる時期になります。1年のうちで最も昼が短く、夜が最も長い日となります。冬至には「ん」の付く物を食べると、「運」が呼び込めると言われ、だいこん・にんじん・かぼちゃ(なんきん)・うどんなど、縁起をかついでいただく習慣があります。また、それだけではなく、栄養を付けて寒い冬を乗り切る生活の知恵でもあるようですね。寒い日には、あったか煮込みうどんで心も体も温まって下さいね。

新年を祝うおもてなし

鯛のみそマヨ焼き

鯛のみそマヨ焼き

かにのハーブ焼き

かにのハーブ焼き

七福煮

七福煮

お雑煮(白味噌仕立て)

お雑煮(白味噌仕立て)