みんなで創る あなたの市場 阪急OASIS

ジューシー春野菜餃子


食塩相当量
所要時間 約50分

材料(3~4人分)

  • 餃子の皮(大判)…1袋
  • 豚挽肉…100g
  • <A>
  • 鶏がらスープ…鶏がらスープの素:小さじ1+水:150cc
  • <B>
  • 粉ゼラチン…3g
  • 水…大さじ1
  • キャベツ…150g
  • 塩…小さじ1/3
  • にら…1/2袋
  • 菜の花(色よくゆがいた物)…1/2束
  • 生しいたけ…3枚
  • 生姜(すりおろし)…15g
  • <C>
  • 塩・こしょう…各少々
  • 酒…小さじ1
  • しょう油…小さじ1/2
  • ごま油…小さじ1/2
  • サラダ油…適量
  • ごま油…適量
  • 薄力粉…適量
  • <付けだれ>
  • しょう油…大さじ2
  • 酢…小さじ2
  • 長ねぎ(みじん切り)…適量
  • ラー油や練り辛子…お好みで
ジューシー春野菜餃子

作り方

  1. ①小さな器に<B>の水を入れ、粉ゼラチンを振り入れふやかす。鍋に<A>を入れて沸かし火を消す。そこにふやかしたゼラチンを加え、余熱で溶かす。バットに流し粗熱が取れたら、冷蔵庫で冷やし固める。
  2. ②キャベツはみじん切りにし、塩を振り掛け全体を大きく混ぜる。にらは小口から細かく刻み、菜の花はよくしぼって粗みじん切りに、生しいたけは石づきを除き軸はさいて小口から刻み、かさは粗いみじん切りにする。
  3. ③ボウルに豚挽肉を入れ、よくしぼったキャベツとその他の材料・<C>を加えて粘りが出るまでよく混ぜる。さらにクラッシュしたゼラチン加え全体をよく混ぜる。できた肉だねを皮の枚数分に分ける。(時間があれば、肉だねは冷蔵庫に入れてねかせておく)
  4. ④③の肉だねを餃子の皮で包み、ひっつかないように底に薄く薄力粉をまぶしておく。
  5. ⑤フライパンをよく熱し、サラダ油を入れる。餃子を並べて焼いていく。餃子の片面に焼き色がついてきたら、水50cc(分量外)を回し掛け蓋をする。水分がなくなってきたら蓋をあけて、水分を飛ばしながら暫く焼く。仕上げにごま油を回しかけ、カリッと仕上げる。
  6. ⑥器に盛り付けて、たれを添える。

一口メモ

簡単なのに本格派!

ジャムトリュフ

ジャムトリュフ

一足お先に春の味わい!

ほたるいかの春巻き

ほたるいかの春巻き

宇和島風鯛めし

宇和島風鯛めし

甘酒の三色ゼリー

甘酒の三色ゼリー