みんなで創る あなたの市場 阪急OASIS

一足お先に春の味わい!

ほたるいかの春巻き

1人分369kcal(*辛子じょう油などはエネルギー等に算出せず)
食塩相当量 1.0g
所要時間 約30分

材料(2人分)

  • ボイルほたるいか…1パック(約80g)
  • 菜の花(さっとゆでたもの)…100g
  • 玉ねぎ…1/2個
  • 塩…適量
  • にんじん…1/4本
  • 生しいたけ…3個
  • 塩・こしょう…各少々
  • 「阪急の味ハートフルデイズ とろけるチーズ」…50g
  • 春巻の皮…6枚
  • 薄力粉ののり…薄力粉大さじ1/2+水大さじ1/2
  • サラダ油…適量
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

作り方

  1. ①ほたるいかは、目とくちばしを骨抜きで除く。菜の花は食べやすい長さに切り、軸が太ければ縦半分に切る。
  2. ②玉ねぎは薄切り、にんじんは細切り、生しいたけは石づきを除いて軸は手で裂く。かさは薄切りする。
  3. ③フライパンにサラダ油を熱し、②の野菜を歯応えが残る程度に炒める。ここにほたるいか、菜の花を加えさっと炒める。塩・こしょうで味を調える。(*炒めた具材は冷ましておく。)具材は6等分に分ける。
  4. ④春巻の皮は角が手前に来るように置き、③を置きチーズを乗せる。手前からひと巻きし、両脇を内側に折り込んでさらに巻いていく。巻き終わりは合わせた薄力粉ののりで止める。
  5. ⑤フライパンに少し多めのサラダ油を熱し、④を色よく揚げ焼きしていく。
  6. ⑥器に盛り付ける。

※辛子じょう油などで召し上がってください。

一口メモ

春を告げる「ほたるいか」。そして、菜の花も店頭に出回ってきました。シンプルにボイルしたものを酢みそで召し上がることも多いかもしれませんが、今回はちょっと目先を変えて春巻きをご紹介致します。まだまだ寒い時期ではありますが、食卓でいち早く春の訪れを感じるのもよいものですね。

簡単なのに本格派!

ジャムトリュフ

ジャムトリュフ

ジューシー春野菜餃子

ジューシー春野菜餃子

宇和島風鯛めし

宇和島風鯛めし

甘酒の三色ゼリー

甘酒の三色ゼリー