みんなで創る あなたの市場 阪急OASIS

涼しげなドレッシングで、たっぷり野菜を楽しんで!

夏野菜のジュレドレッシング

1人分202kcal
食塩相当量 2.2g
所要時間 約35分

材料(2人分)

  • オクラ…6本
  • 枝豆…6さや(正味約20g)
  • なす…1本
  • かぼちゃ…60g
  • ミニトマト…6個
  • 塩…適量
  • オリーブ油…大さじ1・1/2~
  • <ジュレドレッシング>
  • 固形コンソメ…1個
  • 水…200cc
  • 粉ゼラチン…3g
  • 酢(あれば白ワインビネガー)…大さじ1
  • 塩…3つまみ
  • こしょう…少々
  • エクストラバージンオリーブ油…大さじ1
夏野菜のジュレドレッシング

作り方

  1. ①鍋に水・固形コンソメを入れ沸騰したら火を止める。酢を加え、塩・こしょうで味を調えたら
    粉ゼラチンを振り入れよく混ぜる。バットに流し入れ、粗熱がとれたら冷蔵庫で冷やし固める。
  2. ②オクラはガクの部分を包丁でひとむきし、塩をもみこむ。塩がついたままのオクラと枝豆は
    熱湯で色よくゆでオクラは水にとる。水気を取りオクラは縦半分に切り、枝豆は豆を取り出す。
  3. ③なすは1cm幅の輪切りにし塩を表面に軽く振る。
  4. ④かぼちゃは、7mm程度の板状に切る。
  5. ⑤フライパンにオリーブ油を熱し、なす・かぼちゃは少し焦げ目がつく程度に焼く。
    オクラもさっと焼く。ミニトマトはヘタを除き皮の一部がはじけるまで転がしながら焼く。
  6. ⑥器に盛り付け、枝豆も添える。①のゼリーをくずしながら散りばめ、エクストラバージン
    オリーブ油を回しかけ、粗挽き黒こしょうを振る。

一口メモ

きらきらジュレが見た目にも涼しげです。是非とも野菜に絡めるようにして一緒に召し上がって
くださいね。野菜本来の旨味・甘味がよくわかりますよ。

甘味たっぷり旬の味

とうもろこしのすり流し

とうもろこしのすり流し

火を使わず、快適調理!

ひんやり豆乳キムチうどん

ひんやり豆乳キムチうどん

精進料理をご家庭で!

雲片(うんぺん)

雲片(うんぺん)

ひんやりおやつ

フルーツポンチ

フルーツポンチ