みんなで創る あなたの市場 阪急OASIS

甘味たっぷり旬の味

とうもろこしのすり流し

1人分52kcal
食塩相当量 1.2g
所要時間 約10分(*冷やす時間は所要時間に含まず)

材料(2人分)

  • とうもろこし…1/2本
  • だし汁…350cc
  • うす口しょう油…小さじ1/2
  • 塩…3つまみ
  • <トッピング>
  • 長いも…20g
  • あれば、とうもろこしのひげ…適量
  • サラダ油…少々
  • とうもろこし…10粒
とうもろこしのすり流し①

作り方

  1. ①とうもろこしは実を包丁(テーブルナイフ等)で軸から外す。
  2. ②鍋にだし汁ととうもろこしの実・半分に切った軸を入れ、火にかける。
    煮立ってきたら鍋に蓋をして5分程度蒸し煮にする。
  3. ③軸を除き、トッピング用のとうもろこしを取り置きする。粗熱をとる。
    ミキサーに入れて、撹拌する。
  4. ④なめらかになってきたら、ざるでこしながらさっと洗った鍋に戻し、
    うす口しょう油と塩で調味する。ボウルに移し、氷水で冷やす。
  5. ⑤フライパンに少量のサラダ油を熱し、とうもろこしのひげ根を色付くまで焼き、
    小さくまとめる。
  6. ⑥長いもはすりおろす。
  7. ⑦器に冷やしたすり流しを注ぎ、長いも・ひげ根、取り置いたとうもろこしをトッピングする。

(*枝豆やオクラの輪切りなどを添えても)

一口メモ

とうもろこし自体甘いので、口当たりのよい汁物になります。とうもろこしの軸も煮る時に加えると
よいおだしが出るので、しっかり煮てください。ひげ根も香ばしく、いただけますので買われる時は
ふさのある物を選ばれると良いですよ。蒸し暑い時にはひんやりと、是非お試しください!

涼しげなドレッシングで、たっぷり野菜を楽しんで!

夏野菜のジュレドレッシング

夏野菜のジュレドレッシング

火を使わず、快適調理!

ひんやり豆乳キムチうどん

ひんやり豆乳キムチうどん

精進料理をご家庭で!

雲片(うんぺん)

雲片(うんぺん)

ひんやりおやつ

フルーツポンチ

フルーツポンチ