みんなで創る あなたの市場 阪急OASIS

作り置き常備菜のお役立ちメニュー

塩さばの南蛮漬け


食塩相当量
所要時間 約20分(*漬け込む時間は含まず)

材料(2人分)

  • 塩さば…半身(約150g)
  • <下味>
  • 生姜(すりおろし)…5g
  • 酒…小さじ2
  • 薄力粉…大さじ1・1/2
  • サラダ油…適量
  • 蜜玉(新玉ねぎ・薄切り)…1/2個分
  • にんじん(せん切り)…25g
  • 貝割れ菜…1/2パック
  • <南蛮酢>
  • 砂糖…大さじ1・1/2
  • みりん…大さじ1
  • しょう油…大さじ1・1/2
  • 酢…大さじ3
  • だし汁(又は水)…大さじ3
  • 赤唐辛子(輪切り)…1/2本分
10w_塩さばの南蛮漬け

作り方

  1. ①塩さばは骨を除き、食べやすい大きさに切る。<下味>の材料をもみ込む。
  2. ②貝割れ菜は根元を切り落とし、長さを半分に切る。
  3. ③<南蛮酢>の材料を小鍋でひと煮立ちさせ、粗熱をとる。
  4. ④フライパンに炒め物より少し多めのサラダ油を熱する。①に薄力粉を薄くまぶし、皮目から揚げ焼きする。片面が色よく焼けたら上下を返し、全体が少し香ばしくなるよう揚げ焼きする。
  5. ⑤④の油をよく切りボウルなどに入れて、熱いうちに蜜玉とにんじんを上に広げて置き、③を注ぐ。上下を返し味を全体になじませる。
  6. ⑥塩さばが冷めて味がなじんだら、器に盛り付け貝割れ菜を散らす。

一口メモ

さばには多くの栄養が含まれていて、缶詰めの物も含めて注目の食材です。今回は塩さば使用の常備菜のご紹介です。すでに塩をしていますので、塩をして置く時間もいりませんし、余分な水分が抜けて、うまみも凝縮。また、安価なのも魅力です。また、水にさらさなくても美味しい蜜玉(新玉ねぎ)とも相性バッチリ!作り置きできるお惣菜は、何かと重宝しますよ!(*保存は、冷蔵庫でお願いします。)

手軽にレンジで簡単!

レンジで茶碗蒸し

レンジで茶碗蒸し

さわやか甘辛ソースが食欲をそそります!

レモンステーキ

レモンステーキ

食卓に春を咲かせましょう!

ミモザサラダ

ミモザサラダ

春の味わいを中華で楽しむ!

ほたるいかと春野菜の春巻き

ほたるいかと春野菜の春巻き