みんなで創る あなたの市場 阪急OASIS

だしにふぐの旨味が染みて、さらに深い味わいに。

ふぐとかちん旨だし鍋


食塩相当量
所要時間 約20分

材料(3~4人分)

  • ふぐ(切身)…約500g
  • 絹ごし豆腐…100g
  • 白菜…4枚
  • ほうれん草…2株
  • 大根(リボン状に切る)…1/4本
  • 水菜(5cmに切る)…1/2袋
  • 三つ葉(5cmに切る)…1/2袋
  • 葛切り(乾)…50g
  • 丸餅…4個
  • 小桜(かまぼこ)…1パック
  • 「マルキン 大阪うどんすき鍋つゆ」…1パック
46w_ふぐとかちん旨だし鍋

作り方

  1. ①絹ごし豆腐は一口大に切る。白菜とほうれん草はさっとゆで、ほうれん草は水にさらす。
    巻きすの上に白菜の軸が外側になるように左右から2枚ず広げて置き、ほうれん草を
    手前に置く。手前から巻きすで巻き込んで上から水分をよくしぼる。
  2. ②葛切りはパッケージの表示通りにもどす。丸餅は、オーブントースターで2~3分焼く。
    小桜かまぼこは1cm幅に切る。
  3. ③鍋に鍋つゆを入れ温め、具材を入れ煮る。煮えたところから取り分ける。

一口メモ

メニュー名にある「かちん」は、お餅のことを意味します。うどん屋さんにも「かちんどん」という
メニューがあるように、香ばしく焼いたお餅が美味しいおだしとよくなじみます。火の通りやすい
具材が多いので、煮る時間は短時間でOKです。素材の旨みがよくでただしですので、〆はぞうすい
がおすすめです。仕上げは溶き卵で仕上げてみて下さい。

おしゃれにイタリアン!

海の幸の華やかカルパッチョ

海の幸の華やかカルパッチョ

爽やかな味わいがクセになる!

エスニック薫るかき鍋 

エスニック薫るかき鍋 

松阪豚をより美味しく!

松阪豚のラタトゥイユのソース

松阪豚のラタトゥイユのソース

もちもち食感のラザニエをお手軽に!

かぼちゃのラザニエッテ

かぼちゃのラザニエッテ