みんなで創る あなたの市場 阪急OASIS

信州の恵みを存分に!

信州アルプス牛と高原野菜のサラダ

1人分189kcal(※エネルギー等にドレッシングは含まず)
食塩相当量 0.1g
所要時間 約15分

材料(2人分)

  • 「信州アルプス牛(焼肉用又薄切り)」…100g
  • 塩・粗挽き黒こしょう…各少々
  • サラダ油…小さじ2
  • 今朝採りレタス…100g
  • ズッキーニ…50g
  • 塩…少々
  • セロリ…30g
  • 信州トマト…1/2個
  • 貝割れ菜…1/2パック
  • <ドレッシング>
  • 砂糖…小さじ1・1/4
  • 塩…小さじ1/2
  • 酢…大さじ1/2
  • しょう油…小さじ1
  • ごま油…大さじ1
  • 長ねぎ(みじん切り)…5cm分
  • 「阪急の味 ハートフルデイズ いりごま白」…小さじ1
  • お好みでにんにく(すりおろし)…適宜
28w_信州アルプス牛と高原野菜のサラダ

作り方

  1. ①牛肉は調理する30分程度前に冷蔵庫から出しておく。
  2. ②ズッキーニは皮を縞模様にむき、小口から薄切りする。塩を軽く振って5分程度置いておく。
    さっと洗って、水分をよくとる。
  3. ③レタスは一口大にちぎり、セロリは筋を除き薄切り、トマトは1cm角に切る。
    貝割れ菜は根元を切り落とし、長さを半分に切る。
  4. ④<ドレッシング>の材料をよく混ぜ合わせる。
  5. ⑤牛肉に塩・粗挽き黒こしょうを軽く振り、サラダ油を熱したフライパンで両面焼く。
  6. ⑥器に彩よく盛り付け、④を頂く直前に適量かけよく混ぜる。

一口メモ

信州の恵みが一杯詰まったサラダです。ズッキーニは油と相性の良い野菜で、炒めたりして
加熱する場合が多いですが、今回は薄切りにして軽く塩をした生でいただきます。
炒めたのとは違った味わいです。

時短で仕上げる具だくさんカレー

シーフード炒めカレー

シーフード炒めカレー

こくのある甘さと、スパイシーさが魅力!

フルーティー大阪甘辛カレー

フルーティー大阪甘辛カレー

無塩だから、色々使える!

紅鮭のフルーティマリネ

紅鮭のフルーティマリネ

夏のスタミナバランスプレート

なすとトマトのスタミナ炒めプレート

なすとトマトのスタミナ炒めプレート