みんなで創る あなたの市場 阪急OASIS

鯛そうめん


食塩相当量
所要時間 約40分(*だし昆布を浸す時間は含まず)

材料(2人分)

  • そうめん…2束(100g)
  • 香藻真鯛(切身)…2切れ(2枚卸し)
  • 塩…適量
  • 水…250cc
  • 「阪急の味 プライムタイム 天然真昆布」…4cm角
  • <A>
  • 酒…25cc
  • しょう油…大さじ1
  • うす口しょう油…大さじ1/2
  • 砂糖…大さじ1/2
  • みりん…大さじ1・1/2
  • 生姜(薄切り)…2枚
  • 「阪急の味 プライムタイム 中葉しいたけ」…2枚
  • <煮汁>
  • 干ししいたけの戻し汁…100cc
  • しょう油…小さじ2
  • みりん…小さじ2
  • 砂糖…小さじ2
  • 錦糸卵…1/2個分
  • さやいんげん(色よくゆでたもの)…3本
  • お好みでゆず胡椒…適量
鯛そうめん640×640

作り方

  1. ①下準備をする。干ししいたけを水で戻す。鍋に水とだし昆布を入れて30分程度置く。
  2. ②干ししいたけは軸を切って、<煮汁>の材料を加え中火にかける。煮立ってきたら、アクを取り、落とし蓋をして弱火にする。煮汁がほぼなくなるまで煮る。そのまま冷まし、細切りする。(*煮汁は取っておく)
  3. ③鯛は塩をして15分程度置く。湯に入れ、表面がさっと白くなったらすぐ冷水に取り、残ったうろこや、汚れをよく洗う。水分をよくふき取る。
  4. ④①の鍋に<A>を入れ、鯛を入れて中火にかける。煮立ってきたら、キッチンペーペーに穴をあけて落とし蓋とし、10分ほど煮てそのまま冷ます。煮汁は置いておく。
  5. ⑤そうめんは表示通りにゆで、もみ洗いし水気をよく切る。
  6. ⑥⑤・鯛を盛り付ける。さやいんげんは斜め細切りにする。他の具材も盛りつける。鯛の煮汁は周りから注ぐ。物足りないようであれば干ししいたけの煮汁や、お好みでゆず胡椒を添える。(*鯛と一緒に煮た生姜やだし昆布を刻んで盛り付けても)

一口メモ

赤と白とのコントラストがきれい・かわいい

いちごのミルク寒天

いちごのミルク寒天

生ハムとりんごのフルーティーマリネ

生ハムとりんごのフルーティーマリネ

菜たねご飯

菜たねご飯

鯛の磯蒸し

鯛の磯蒸し