みんなで創る あなたの市場 阪急OASIS

海・山、季節の恵みを盛り込んで!

鮭の吹き寄せご飯

1人分367kcal(*エネルギー等は1/6量で算出)
食塩相当量 1.1g
所要時間 約20分(*吸水・炊飯・蒸らし時間は所要時間に含まず)

材料(5~6人分)

  • 生鮭…250g
  • 塩…適量
  • 酒…小さじ1
  • 「阪急の味 ハートフルデイズ 岩手県胆沢ひとめぼれ」…3合
  • 「阪急の味 プライムタイム 日高昆布」…5cm角
  • 水…炊飯器3合の目盛りまで
  • しょう油…大さじ2
  • 酒…大さじ2
  • みりん…大さじ2
  • 塩…ひとつまみ
  • ぶなしめじ…1/3パック
  • にんじん…20g
  • さつまいも…30g
  • ゆり根…1/3個
  • ぎんなん(水煮)…12粒
  • 生姜(せん切り)…1/2片分
  • 三つ葉(2cm長さに切る)…6本分
鮭の吹き寄せご飯

作り方

  1. ①米は研いで、30分程ざるに上げておく。
  2. ②生鮭は皮と骨を除き、一口大に切る。塩・酒を振りかけ10分程度おいておく。
  3. ③ぶなしめじは石づきを除き小房に分けておく。にんじん・さつまいも(皮は厚めにむく)は3mm程の薄切りにし、いちょう切りにする。(葉形の抜き型があれば抜く。)さつまいもは水にさらしておく。
  4. ④ゆり根は1枚ずつはがし、茶色っぽくなっているところをそぎ取る。水にさらしておく。
  5. ⑤炊飯器に米を入れ、調味料を加える。3合のところまで水を注ぎ、昆布と野菜類、生鮭はよく水分をふき取って上に乗せて普通に炊飯する。
  6. ⑥炊飯できたら10分程蒸らし、よく混ぜる。器に盛り付け、三つ葉を散らす。

一口メモ

脂の乗った旨みたっぷりの秋鮭と共に、器の中で秋を演出してみました。秋ならではの食材を使っての炊き込みご飯は、それだけでご馳走です。他のきのこ類や栗などを使えば、アレンジも広がりますね。

芳醇な香り、上品な甘味のメロンを使って!

メロンのチーズケーキ

メロンのチーズケーキ

まぐろをおしゃれに!ハーブオイルのマリネがポイント

まぐろの香草焼きサラダ

まぐろの香草焼きサラダ

濃厚シチューで旬の味を満喫!

北の恵みの贅沢シチュー

北の恵みの贅沢シチュー

味わい深い豚肉をすき焼で!

豚すき焼き

豚すき焼き