みんなで創る あなたの市場 阪急OASIS

おもてなしにもどうぞ!

うなぎのうら巻き寿司

1人分538kcal(*エネルギー等は1/5量で算出)
食塩相当量 3.9g
所要時間 約40分(*吸水・炊飯時間は所要時間に含まず)

材料(太巻き4本・5~6人分)

  • <寿司飯>
  • 「阪急の味 ハートフルデイズ ひとめぼれ」…3合
  • すし酢(市販品)…大さじ6
  • 「阪急の味 ハートフルデイズ いりごま(白)」…大さじ3
  • <具材>
  • うなぎの蒲焼…1尾分
  • 酒…大さじ1
  • にんじん…1/2本
  • アボカド…1/2本
  • レモン汁…小さじ1
  • グリーンリーフ…8枚
  • 大葉…8枚
  • (厚焼き卵)
  • 卵…2個
  • みりん…大さじ1/2
  • 水…大さじ1・1/2
  • 生姜甘酢漬け…1袋
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

作り方

  1. ①米は炊飯する30分ほど前に研ぎ、ざるに上げておく。水の量は控えめにして、炊飯する。炊飯出来たら、熱いうちにすし酢を回し掛け、しゃもじで切るように混ぜる。一呼吸おいてうちわであおぎながら混ぜ、いりごまも混ぜ込み乾燥させないよう置いておく。
  2. ②うなぎの蒲焼は頭を除き、縦長に4等分に切る。耐熱用皿に乗せ、酒を振り掛け500Wの電子レンジでラップ無しで1分程度温める。添付のたれを全体にかけて冷ましておく。
  3. ③にんじんは、縦長に1cm角の棒状に切りゆでる。アボカドは、縦長に8等分に切りレモン汁をまぶしておく。(厚焼き卵)の材料を合わせて卵焼きを作り、棒状に切る。
  4. ④巻きすの上にラップ・寿司海苔を横長に乗せ、1/4量の寿司飯を全体に広げる。その上にラップを広げて寿司海苔が上に来るように裏返す。寿司海苔の上のラップをはがし、水気をよく切ったグリーンリーフ・大葉を横に並べて置く。うなぎの蒲焼・にんじん・アボカド・厚焼き卵・生姜甘酢漬けを並べ乗せ、具材を芯にしてきつめに巻き込んでいく。
  5. ⑤ラップを付けたまま食べやすい大きさに切り分けて、ラップを外して盛り付ける。(*お好みでマヨネーズ:わさび=3:1の割合のわさびマヨネーズを付けて召し上がっても)

一口メモ

手作り巻き寿司が食卓にのぼるだけで、何だかご馳走感が出るものですが、今回はうなぎの蒲焼のうら巻き寿司のご紹介です。大振りの器に盛り付けて取り分けるのもよいですね。おもてなしの席でも活躍しそうですよ。具材を芯にきつめに巻き、ラップごと切ってからはずすのがポイントです。是非お試しください!

果実酢を使った爽やかメニュー

ふるふるフルーツビネガームース

ふるふるフルーツビネガームース

初心者も作りやすいスパイス料理

ターメリックライスのタコライス風

ターメリックライスのタコライス風

スモークオイルサーディンの石窯オープンサンド

スモークオイルサーディンの石窯オープンサンド

うなぎを美味しく!

豆腐のうなぎ乗せ焼き

豆腐のうなぎ乗せ焼き