みんなで創る あなたの市場 阪急OASIS

揚げ春巻き


食塩相当量
所要時間 約35分

材料(3~4人分)

  • 生春巻きの皮…6枚
  • えび…10尾程度(約200g)
  • 塩(えび洗い用)…適量
  • 生しいたけ…2本
  • たけのこ(水煮)…50g
  • 生姜…5g
  • 「阪急の味 プライムタイム 春雨」(表示通りに戻しておく)…15g
  • 塩…2つまみ
  • こしょう…少々
  • 大葉(縦半分に切る)…6枚
  • サラダ油(揚げ用)…適量
  • 香菜…適量
  • スイートチリソース…適量
揚げ春巻き

作り方

  1. ①えびは背わたや殻・尾を除き、塩をもみ込んでよく洗う。水分をよくふく。保存用(厚め)のビニール袋に入れ、麺棒等でたたいてミンチ状にする。
  2. ②生しいたけは石づきを除き、かさ・軸を粗みじん切りにする。たけのこはしいたけに合わせた大きさに切る。生姜はみじん切りに、緑豆春雨は、ざく切りにしておく。
  3. ③②を①に加え、塩・こしょうをしてよく混ぜ込んで12等分する。
  4. ④生春巻きの皮は半分に切り、1枚ずつ水にくぐらせ濡れ布巾の上に広げる。大葉を横向きに置き、その上に③を乗せる。手前から、空気を入れないように包み込み、巻き終わりを下にして置く。12本巻く。
  5. ⑤フライパンに2cmほどのサラダ油を熱し、④を順に揚げていく。
  6. ⑥器に盛り付け、香菜・チリソースを添える。

一口メモ

お鍋で活躍した鍋つゆを、春野菜をたっぷり使った塩焼そばに利用してみました。1人前につき「1プチッと」でOKなので分かりやすく、利用しやすいですね。炒め物は勿論、炊き込みご飯にも。お家で幅広く利用できるので、独自の使い方を見つけてみてくださいね。「鶏白湯鍋」でもお試しください!

お好きなフルーツでお試しを!

フルーツグラタン

フルーツグラタン

鯛のカルパッチョ

鯛のカルパッチョ

春野菜のラザニア風パワーサラダ

春野菜のラザニア風パワーサラダ

魚介の旨味が加わりまろやか味

鯛と新ごぼうの炊き込みずし

鯛と新ごぼうの炊き込みずし