みんなで創る あなたの市場 阪急OASIS

ワインと共にいかがですか?

豚肉とりんごのロースト

1人分477kcal
食塩相当量 1.4g
所要時間 約25分(*干しぶどうの漬け込み時間は所要時間に含まず)

材料(2人分)

  • 豚肉(ロースなどトンカツ用)…2枚
  • 塩…小さじ2/5
  • こしょう…適量
  • 薄力粉…小さじ2
  • りんご(紅玉・むつ・ふじなど)…1/2個
  • 塩…適量
  • バター…10g
  • 砂糖…大さじ1/2
  • 干しぶどう…20g
  • 赤ワイン…100cc
  • 玉ねぎ…1/2個
  • しめじ…1/3パック
  • サラダ油…小さじ2
  • <ソース>
  • 酢(あれば赤ワインビネガー)…大さじ2
  • はちみつ…大さじ1
  • ブイヨン…50cc(*ブイヨンは、50ccの湯にブイヨンキューブ1/6個を溶かしたもの)
  • 塩・こしょう…各適量
  • ベビーリーフ…1/2袋
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

作り方

  1. ①干しぶどうはさっと洗ってよく水分をふき、赤ワインに漬け込んでおく。
    (漬け込み時間は1時間程度でよいが、長ければ長いほどよいです。)
  2. ②りんごは縦に4等分に切って皮付きのいちょう切りにし塩水に漬ける。
    玉ねぎは繊維に沿って薄切り、しめじは石づきを除き太い物は1本を2~3等分に手で裂く。
    豚肉は裏・表、筋切りをして軽く塩・こしょうを振る。
  3. ③フライパンにバターを熱しバターが半分溶けたら、水分をよくふいたりんごを加え炒める。
    半透明になってきたら砂糖を加え混ぜながら炒める。取り出しておく。
  4. ④③のフライパンをふいてサラダ油を熱し、薄力粉をまぶした豚肉を焼き始める。フライパンの
    空いているところに玉ねぎ・しめじを入れ、塩をひとつまみ(分量外)ふりかけて炒める。
    豚肉が両面こんがりと焼け、しっかり火が通ったら取り出す。
  5. ⑤野菜類はそのままの状態で端に寄せて、空いているところに酢を入れる。さらに①の赤ワイン
    のみとはちみつ・ブイヨンを加えひと煮立ちさせ、干しぶどうを加えて水分が無くなるまで
    全体を絡めるように煮詰める。塩・こしょうで味を調える。
  6. ⑥器に食べやすく切った豚肉を盛り付け、その上に③のりんごのソテー、⑤のソースをかける。
    ベビーリーフを添える。

一口メモ

豚肉と、季節の果物りんごとのコラボレーション!今宵はワイングラスを片手に、召し上がってみませんか?豚肉は果物との相性がよいので、今回はりんごとのハーモニーで召し上がってみて下さい!

プチプチとした食感が楽しいあったかメニュー

たっぷりきのこのもち麦入りスープ

たっぷりきのこのもち麦入りスープ

お酒と共に

スモークオイルサーディンのテリーヌ風

スモークオイルサーディンのテリーヌ風

あったかメニュー

きのことチキンのホワイトシチュー

きのことチキンのホワイトシチュー

びわ茶ぶりでイタリアン!

びわ茶ぶりときのこのアラビアータパスタ

びわ茶ぶりときのこのアラビアータパスタ